スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかもうどーでもいい

はい、こんにちは、または、こんばんわ

今日から、こっちのほうに小説は書きません、

理由は簡単、前のコメントで

「小説無いほうがコメントしやすい」

とか書かれていましたし、

ネタが尽きる、ほとんど見ないだろう

と言うわけで、ふわふわ☆かぷちーの のほうで

たまに更新していきますので、

まあいいっしょ?

それで今日の出来事

やっぱ眠い、

今度からコレ→絵文字名を入力してくださいデビルを「睡魔くん」と呼びます。

まあこの睡魔くん、厄介ですね

4時間目の国語で自我がなくてね、

やっとの思いでおきたら、隣の席の人に

「あ、起きちゃった」

とか言われちゃったからね、

ドンだけ寝てたんだ俺は、と

思ってたりする俺

眠ってたこと反省しま~す汗

どーでもいいけど今日コレ見つけた→PLUS X CUBE(メガメガぱいなぽぉ)

ちなみに睡魔くんは手作りです!

今日はなんか バイonpu

今日の満足度かなんかそういう感じの
   ☆☆半分☆☆☆

スポンサーサイト

ハスキーボイスで言ってみよう!

今日は日記?です!

日記?なので小説はありません。

なんか今日は、眠かった絵文字名を入力してください

もうね、睡魔が

3時間目と4時間目と

5時間目と6時間目の時襲ってきたんだよ。デビル

ほとんどじゃねーか、と言うツッコミをした人もいるかと思いますが

まあそこはおいといて

5,6時間目!そこが特に眠ってたわ、

ハスキーティーチャー(かすれ先生)はうるさいしいらいらいらいら

もうなんか眠いし

やる気なくすわ~熱っぽい

まあ、いっつもないんだけど・・・

1番困んのはswin(元イトマン)の練習だよ

やり直しが出たからねえ、

コーチの得意技だね、やり直しは

いろいろ疲れたわぁ~

どーでもいいけど、ハスキーボイス、みんなはできますかな?

俺できねぇわぁ

どーでもいいけど

今日の満足度?達成度?まあなんか
☆☆☆☆☆
バットです・・・汗;;

ふわふわ☆かぷちーの

~計画実行の日~
僕は村長の家のすぐそばで紐を持って待っていた・・・
おとといのこと・・・
「いいか、この作戦はへたしたら殺される、だけど、これが1番いい作戦だと思う、ヤツの性格を利用してるからな・・・実行する日、俺は村長の家の前で、
陰殺鬼だ!陰殺鬼が出たぁぁ!
と叫ぶ、そうすれば、俺たちが死ぬのを見に来るはずだ、楽しみにな、ヤツが急いで外に出る、そのとき戸は閉めないで来る、絶対だ、急いで出てくる人間が戸を閉めるはずはないからな。で、俺はすぐに隠れる、家のすぐそばにだ、そしたら信也、お前が戸を閉めるんだ、戸に紐をつけておく、それを引っ張ってくれ、そのとき人は意識的に音に反応して戸を見る、その一瞬の時をついて、俺が・・・殺す・・・」
ほかのみんなは村長の家に近づかないようにして囮になっている。
俺たち、狙われる者が大人数で歩いていれば村人たちはそっちに行くだろう、と龍は言っていた。
わずかに雪が降る中、僕は龍を待った・・・
そこからしばらくして・・・
「おい!誰かぁぁ!陰殺鬼だぁぁ!誰かぁぁ!」
声を変えているが龍の声だ、間違いない
榊、早く出て来い・・・
「なんじゃあ!何事じゃああっ!」
榊が出てきた。龍の読みどおり、戸を閉めてない
榊の顔は、かすかに笑っていた・・・
「なんじゃ、何もいないじゃないか・・・」
僕はひもを思いっきり引っ張って戸は勢いよく音を立てた。
 ――バタンッ!!――
音に驚いた榊は後ろを振り返る、
「おわっ!なんじゃあ!」
榊が振り向いた瞬間、龍が飛び出す・・・
「よくやった、信也」
龍は勢いをつけるため回転した、そして・・・
     ――グサッ!――
ナイフを榊の背中に刺した。
榊はよろめき、急に話し出す・・・
「き・・さま・・・は・・・あのと・・・きの・・・」
そういうと血を吐いて倒れた。
まったく動かない、死んでいる。
周りの雪が血に染まっていた。
龍が、刺さっていたナイフを抜く、すると血が飛び散った。
「終わりだ・・・榊・・・」
龍の顔は気のせいか笑っているように見えた・・・

~DEAD ROAD~
   4章セマリクルヤミ

ちょくちょく更新休んですいません、ほんと
そういやリンクに「ふわふわ☆かぷちーの」ってあるのわかりましたか?
それは掲示板です!
もう何でも書いていいからね!てゆーかみんな書いてよ
今はたぶん、希望がどうのってヤツしかないけど、
みんなが利用してくれればすぐに盛り上がるさっ!

迷える仔執事さん、オメデトウ!
あなたのコメントで総コメント数が200になりました。
これまでコメントしてくれた人ありがとうっ!
これからもコメントできればしてくださいね。
コメントをしやすい記事にしたいと思うんで・・・

~管理人からの問題~
コメントの順番が44の人と、77の人と、100の人は誰でしょう?予想あるのみ!(運試し?)

これからは「ふわふわ☆かぷちーの」もよろしくお願いします!
ほかの人のブログにもコメントするようにしたいですね。

じゃあ次は火曜日に更新するよ~

~次の日~
僕はもう洞窟に来ていた。ほかのみんなも来てる。ただ、龍と誠語を除いて・・・
「遅いね~龍」
「確かに遅いな、何かに巻き込まれたか?」
龍に限ってそれはない、誠悟はどうせ休みだろう。
龍を待っていると、誰かが走ってくる音が聞こえた。
「龍くん!」
滝がそう言うと、みんな一斉に振り向いた。確かに龍だ。
急いで走ってきたのか息切れしている。
「おい!みんな!来てくれっ!早く!」
そう言うと龍は振り向いて、また走り出した。
「早くしてくれっ!」
龍は腕を振って僕たちを呼んだ。
龍についていくと、僕たちは、まったく人が来ないことでちょっと知られている、通称「風の道」と呼ばれる場所に来た。人が通らずに風だけ通るというところから来てるらしい・・・
その風の道に人が横たわっていた・・・
「誠悟!」
それは誠悟だった。うつ伏せで顔は横を向いている、背中にはウジ虫が異常な数でうごめいたいた。
背中を刺されたようだった。
「うそ・・・でしょ?・・・誠悟くん・・・ねぇ誠悟くん!」
滝太が涙目で大きな声で叫ぶ・・・その時
「陰殺鬼だぁぁっ!見つけたぞぉぉっ!」
村人が来た。なぜ人が来ない風の道に?つけてたわけではない、つけてたらここに来た時点で襲われる。
「こんなときにっ!みんな!走れっ!逃げるぞっ!」
みんな走り出したが滝太がまだ止まってる・・・
「滝!何してるんだ、早くしろっ!」
滝太は我に返ったかのようにはっとして走り出した。
猛スピードで走る、村のジジイは途中で疲れたのかぶっ倒れた。
洞窟に着いた。その中で滝太が一人で泣いていた。
「うぅ・・・ぐすっ・・・なんで?・・・誠悟くんが・・・」
龍は泣いていなかったが怒ってる様子だった。
「くそっ!おい・・・みんな、計画を早める、明日の朝、実行だ。じゃあ今日は帰れ・・・」
誰も何一つ言わず帰っていった・・・

~Dead Road~
       4章  セマリクルヤミ


どーもー
今日は、人気がなかったようにしか思えなくて仕方がない検定の答えあわせです。
1部最後のほうの答えが気になる人もいるんじゃないですか?
嘘はついてません!絶対です!

よいうわけで
こたえで~す
1問目の答え ガルボチップス・・・なんだけどサワーズグミもオッケー!
         つーか甘いもの大好き!

2問目の答え ②のエアーマンが倒せない(1番のみ)
         ①ニコニコ流星群は途中ごまかし入る
         ③倦怠・ライフリターンズはなんだっけそれ?

3問目     管理人の特技は、歌の1人二役(ニコニコがやりやすい)

4問目     嫌いなものはオタク!正解!あと自分自身!

5問目     50mのフリー(自由形)のタイム 27,99

6問目     好きなゲームジャンルは音ゲーです。ポケモンとかってソフト名じゃね?

7問目     好きな言葉は「人がごみのようだ!」 じゃなくて 「すべてよければもう完璧!」です。 (勝手に作りました。相当前の更新にあるはずです。)

8問目     似てるキャラは銀魂の「志村 新八」です。(フルーツポンチ侍Gに言割れた記憶があります。あっちのほうが顔いいと思うけど・・・)

9問目     好きなタイプは期待した人残念「ドラゴンタイプ」です!これはポケモンですね(引っ掛けじゃないですよ?答えまだ残ってるから見てみては?)

10問目    最後!10問目は・・・  「いる!・・・かもしんないし、いないかもしんない・・・つーか好きってどんな感じ?」です!


↑のことはホントです。嘘はひとつもありません!

まあこんなとこで更新終了!

計画を立ててるうちに気づいた、誠悟はどこだ?今日もいない
「考えてる途中スイマセン、誠悟はどうしたんですか?」
「そういえば来てないね、誠悟くん」
滝太が心配そうに言う
「誠悟なら昨日見たぞ、つーより、助けた。」
龍が言うと
「助けたって、誠悟くん何かあったんですか!?龍さん」
美奈が驚いたように聞く
「誠悟は昨日捕まってたんだ。縛られてた縄をほどいてやって逃げたから用事でもあるんじゃないか?」
「そうですか・・・」
そこからまた考える。
「ここは落とし穴を掘って誘導・・・」「毒を仕込むとか・・・」「どこにあんだ、そんなもん・・・」「やっぱり落とし穴・・・」
など考えてる間にかなりの時間がたった。
計画はほぼ完成していた。
「ずいぶん時間たったな今日は解散!」
「じゃあね~みんな~」
ハイテンションで帰る瑠衣と美奈
「さようなら滝さん龍さん」
ノーマルに帰る僕
ただ普通に話しができる日は来ないのだろうか・・・
来てほしい、そう願って家に帰った。

~Dead Road~
     4章セマリクルヤミ


はぁ~、今日のイトマン、自分の無力さを知る練習だった。
かなしいっすね~

言っておくけど確認、検定の最後、答えは「いる」「いない」だからね、誰ですか?じゃねえからね!?

ーこの確認は、今日好きな人誰?的なこと言われたからです。-
何日かしたら答えだすからね~
それまで考えてやっちゃたりしちゃってください
今日の更新悲しいからしゅーりょー


またまた替え歌death!

はいっ!今回は小説がありません、そのかわりっ!・・・と言っちゃあ何ですが、
替え歌の詩ができました!まあ気まぐれで作ったんだけど・・・
その曲名は!
『エアーマンが倒せない』だぁぁ!
前の曲は知ってる人少なかったからね、反響が少なかったんで知ってる人が多い(かもしれない)
この曲で作ってみました。
尚、分かんない人はユーチューブとかで エアーマンが倒せない って調べてね

↓歌詞始まるよ~

気がついたら  玉座の前にいつもいる

そしていつも同じ場所でバルス

あきらめずに  ラピュタ王になろうとするけど

すぐに海に落ちるよ

飛行石さえあれば  楽にラピュタ王になれるけど

何回やっても何回やっても

飛行石が奪えないよ 

あのガキども何度もしつこく邪魔する

内部に入ってロボを出してもバルスと言われちゃ意味が無い

だから次は絶対奪うため  僕はハンドガンだけは最後までとっておく


曲名は『飛行石が奪えない』です!
聞きたい人は管理人に直でお願いしま~す。いなえばう って言ってね(言わなくてもいいけど)

今度また気まぐれで作るかもしれないから作ってほしい曲と合成するもの(ムスカとか)
を書いてください!

今日はプリン ア・リ・ガ・ト・ウ~!!

更新できなくてごめんね~(てかマジすいません)&4章突入!

「みんな、聞いてくれ・・・」
龍が洞窟で言う
「何かな?龍くん」
「俺が調べたところ最近分かったんだが、呪いを信じる村人は、ほとんどいないらしい、本当に信じているのは2,3人そこらだ。」
「じゃあ、なんで俺らは狙われるんだ?龍」
和正が腹立つような言い方で言う
「ああ、それはだな、村長だ、村長が病気にかかったものを殺せと言ってるんだ。」
村長が?なんでだ
「なんで村長がそんなこと言うんですか?」
龍に尋ねる
「まあ、大方、村長が呪いを信じてるから、違うか?龍」
僕は龍に聞いたんだけどな・・・
「ああ、そのとおりだ、和正、だから・・・クライアント(雇い主)が消えれば、依頼は自然消滅する、そうすれば俺たちは助かり、村人も楽になる。」
「前から村人にひどいこと言ってましたからね、村長さん。」
美奈が言う、珍しいことだ。
「かまわないか?これをみんなに確かめたい」
村長を殺すことに賛成か?ときいているのか、別に僕はかまわない
「僕は賛成です、龍さん」
「うん、ボクも賛成、ボクらだけじゃなくて、村人も楽になるならね。」
「俺も賛成だ、ありえない呪いごときで人殺しをするやつは消えたほうがいい。」
「ウチも美奈も賛成だよ!だって、わるいことしてるんでしょ?」
みんないいのか・・・まあこうなると思ってたけど、
「じゃあ決まりだ、脅し村長を殺す・・・」
この村の村長は榊 仁 (さかき じん) 村長だから、この村で一番偉い
「みんな、計画を立てる、集まってくれ」
みんなで集まり、計画を立てた。死を滅す計画を・・・

~Dead Road~
    4章 セマリクルヤミ


おっひさしぶりっ!!!
間長かったよね、ゴメンね~
ようやく4章突入したよね、ながかったな~
早速だけど、検定さぁ!
第1回!(もうやんないと思うけど)谷口検定!(てか管理人)
ルール説明
問題をいくつか出すよっ!
そしたら答えを書いて、コメントして・・・
あとは結果を待つだけさぁ!
かんたんでしょ?(ルールは)
問題のヨコに()で数字が書いてあるけど、それ点数だよっ!
点数高い問題ほどムズイと思ってね~
じゃあ、谷口検定、スタート!だよ~
1、管理人の好きな食べ物は?(メロンパン以外)(3)

2、管理人の歌える歌は次のうちどれ?(5)
 ①ニコニコ流星群(全部)
 ②エアーマンが倒せない(1番)
 ③倦怠ライフリターンズ(1番)

3、管理人の特技は?

4、管理人の嫌いなものは?(5)

5、50mクロールのタイムは?(6)

6、好きなゲームジャンルは?(2)

7、好きな言葉は?(8)

8、管理人が勝手に「あれ、これなんか似てね?」とか思ってる、ジャンプのキャラは?(7)

9、管理人の好きなタイプは?(10)

10、好きな人はいるか?(4)

終了!

ふぅ、ようやく50点ぴったりになったよ
じゃあみんながんばってやってね!
答えかいてない問題もあるけど、分かる人は分かるんじゃないかな?

でもって、人前で歌える曲が増えたよ!
あの3つの中のどれかだよ!
パスワードは「エアーマン、流星群ライフ」
答えが分かるかもだねっ!
じゃ、今日の更新終わりっ! こうしんはりぃうでした~
プロフィール

谷口death!

Author:谷口death!
名前/谷口death!(ネット上)
職業/四倉中生徒
誕生日/?月??日
血液型/AB型
身長/166cmぐらい
体重・・・の変わりに体脂肪率/平均14ぐらい
好きなもの/マンガ、ゲーム、歌うこと、音楽、甘いもの(のどに焼け付く甘さはキライ)、メロンパン(パン全般)、楽しいこと、普通なこと
キライなもの/苦いもの、勉強、ケガ、ヤラシイ話、つまらない事
悩み?/ある程度の顔の近さで目を絶対に合わせない(好きな人とかそーゆーんじゃなくて誰とでも)
特徴/メガネ、メガネを取ると緊張しにくくなります。奇抜な発想が多々・・・
長所/奇抜な発想
短所/奇抜な発想(長所でもあり、短所でもある)
好きなタイプ/俺のことを好きな人(そんな人いませんがね)、顔が尋常じゃないほどひどくなければ基本的にはOKか?
あんま好きな人とか作らないんでわかりませんが

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。