FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふわふわ☆かぷちーの

~計画実行の日~
僕は村長の家のすぐそばで紐を持って待っていた・・・
おとといのこと・・・
「いいか、この作戦はへたしたら殺される、だけど、これが1番いい作戦だと思う、ヤツの性格を利用してるからな・・・実行する日、俺は村長の家の前で、
陰殺鬼だ!陰殺鬼が出たぁぁ!
と叫ぶ、そうすれば、俺たちが死ぬのを見に来るはずだ、楽しみにな、ヤツが急いで外に出る、そのとき戸は閉めないで来る、絶対だ、急いで出てくる人間が戸を閉めるはずはないからな。で、俺はすぐに隠れる、家のすぐそばにだ、そしたら信也、お前が戸を閉めるんだ、戸に紐をつけておく、それを引っ張ってくれ、そのとき人は意識的に音に反応して戸を見る、その一瞬の時をついて、俺が・・・殺す・・・」
ほかのみんなは村長の家に近づかないようにして囮になっている。
俺たち、狙われる者が大人数で歩いていれば村人たちはそっちに行くだろう、と龍は言っていた。
わずかに雪が降る中、僕は龍を待った・・・
そこからしばらくして・・・
「おい!誰かぁぁ!陰殺鬼だぁぁ!誰かぁぁ!」
声を変えているが龍の声だ、間違いない
榊、早く出て来い・・・
「なんじゃあ!何事じゃああっ!」
榊が出てきた。龍の読みどおり、戸を閉めてない
榊の顔は、かすかに笑っていた・・・
「なんじゃ、何もいないじゃないか・・・」
僕はひもを思いっきり引っ張って戸は勢いよく音を立てた。
 ――バタンッ!!――
音に驚いた榊は後ろを振り返る、
「おわっ!なんじゃあ!」
榊が振り向いた瞬間、龍が飛び出す・・・
「よくやった、信也」
龍は勢いをつけるため回転した、そして・・・
     ――グサッ!――
ナイフを榊の背中に刺した。
榊はよろめき、急に話し出す・・・
「き・・さま・・・は・・・あのと・・・きの・・・」
そういうと血を吐いて倒れた。
まったく動かない、死んでいる。
周りの雪が血に染まっていた。
龍が、刺さっていたナイフを抜く、すると血が飛び散った。
「終わりだ・・・榊・・・」
龍の顔は気のせいか笑っているように見えた・・・

~DEAD ROAD~
   4章セマリクルヤミ

ちょくちょく更新休んですいません、ほんと
そういやリンクに「ふわふわ☆かぷちーの」ってあるのわかりましたか?
それは掲示板です!
もう何でも書いていいからね!てゆーかみんな書いてよ
今はたぶん、希望がどうのってヤツしかないけど、
みんなが利用してくれればすぐに盛り上がるさっ!

迷える仔執事さん、オメデトウ!
あなたのコメントで総コメント数が200になりました。
これまでコメントしてくれた人ありがとうっ!
これからもコメントできればしてくださいね。
コメントをしやすい記事にしたいと思うんで・・・

~管理人からの問題~
コメントの順番が44の人と、77の人と、100の人は誰でしょう?予想あるのみ!(運試し?)

これからは「ふわふわ☆かぷちーの」もよろしくお願いします!
ほかの人のブログにもコメントするようにしたいですね。

じゃあ次は火曜日に更新するよ~
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

谷口death!

Author:谷口death!
名前/谷口death!(ネット上)
職業/四倉中生徒
誕生日/?月??日
血液型/AB型
身長/166cmぐらい
体重・・・の変わりに体脂肪率/平均14ぐらい
好きなもの/マンガ、ゲーム、歌うこと、音楽、甘いもの(のどに焼け付く甘さはキライ)、メロンパン(パン全般)、楽しいこと、普通なこと
キライなもの/苦いもの、勉強、ケガ、ヤラシイ話、つまらない事
悩み?/ある程度の顔の近さで目を絶対に合わせない(好きな人とかそーゆーんじゃなくて誰とでも)
特徴/メガネ、メガネを取ると緊張しにくくなります。奇抜な発想が多々・・・
長所/奇抜な発想
短所/奇抜な発想(長所でもあり、短所でもある)
好きなタイプ/俺のことを好きな人(そんな人いませんがね)、顔が尋常じゃないほどひどくなければ基本的にはOKか?
あんま好きな人とか作らないんでわかりませんが

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。